夏越の祓い

f0214837_15515894.jpg

今日は、夏越の祓い(なごしのはらい)。ちょうど一年間の折り返しの日ですね。
小豆の赤い色が邪気を払うと言われ、京都では昔から、六月終わりの今日、この水無月というお菓子が食べられていたそうです。
水無月をいただく習慣も、少しずつ全国に広まっている感じがします!
[PR]
by j-teaceremony | 2017-06-30 15:49 | 茶道