夏越の祓い

f0214837_15515894.jpg

今日は、夏越の祓い(なごしのはらい)。ちょうど一年間の折り返しの日ですね。
小豆の赤い色が邪気を払うと言われ、京都では昔から、六月終わりの今日、この水無月というお菓子が食べられていたそうです。
水無月をいただく習慣も、少しずつ全国に広まっている感じがします!
[PR]
by j-teaceremony | 2017-06-30 15:49 | 茶道

今月のお稽古

f0214837_09512947.jpg

お茶室写真
f0214837_22090504.jpg

今月は、桑小卓のお棚。台飾りのお稽古をしました。
f0214837_22090698.jpg

蛍のお茶入れでお薄のお稽古も。
シンプルなお茶室ですが、季節感があふれています。
[PR]
by j-teaceremony | 2017-06-19 09:50

f0214837_10411149.jpg
リニューアルして、久しぶりに投稿いたします。

福岡市西新で、私の母が、茶道教室を開いています。

これから、お茶のある暮らし、美しい和菓子、お茶道具、お茶会など、和のある暮らしについて

更新していきます。

茶道に興味のある方、初心者も大歓迎ですので、見学ご希望の方は、

自己紹介の中のメールへ、ご連絡くださいませ。

茶庭のある表千家のお茶室で、茶道体験ができます。

さて、この写真ですが、

箱根の伝統工芸、寄木細工による、お抹茶茶碗とお茶入れ。

露木木工所の作品で、姉が、星野リゾート 界 箱根 を訪れた時に、

その作品に一目惚れして、工房を訪れ、購入したものです。

このお抹茶茶碗は、ある博覧会の受賞作品。

もちろん一点もので、一期一会と、思い切って購入したそうです。

柄がピタリと合う、お茶入れも見事な工芸品です。

お菓子は、京都末富のものです。

お茶のある暮らし、、和の暮らしを、これからも投稿していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。


[PR]
by j-teaceremony | 2017-06-18 10:58